信濃村教会のブログ

長野県の北端、信濃町にあるキリスト教の教会。信濃村教会の日々の様子

HOME プロフィール

信濃村教会

Author:信濃村教会
信越五岳(飯綱、戸隠、黒姫 、妙高、斑尾)に囲まれた信濃町にあるキリスト教会です。

牧師:稲垣真実
信濃村教会HPへリンク

※当教会は、福音主義プロテスタント教会で、日本基督教団に所属しています。
統一協会(統一原理)、エホバの証人(ものみの塔)、末日聖徒イエス・キリスト教会(モルモン教)とは一切関係がありません。



最新記事 集会案内
【主日礼拝】
 毎週日曜日 午前10時30分
【こどもの教会】
 毎月 第2土曜 午後2時
【婦人会】
 毎月1回日曜日 午後
【聖研祈祷会】
 第1・3・5水曜日
 午前10時30分
【家庭集会】 不 定

※集会は日程が変動することがあります。月間予定の記事などでご確認ください。
カテゴリ リンク 長野県の天気
検索フォーム
2012年09月の記事

蜂の巣駆除

教会の屋根裏からなにやらザワザワと音がするので軽くたたいてみると・・・スズメバチがっ!?
どうやら相当大きな巣を作っている模様。スズメバチが天井の隙間からモゾモゾと這い出してきたときはびっくりしました。
ということで、昨晩(夜になると蜂はおとなしくなるそうです)駆除してもらいました。
さすがに駆除している最中は撮影できませんでしたので撤去後の写真。
sDSC05552.jpg

この中に巣を作っていました。今年は蜂が多いと感じていましたがここまで大きいとは・・・
sDSC05553.jpg

折り込みに蜂の子のアップ写真。苦手な人は開かないor下にスクロールしないように

続きを読む

スポンサーサイト

9月30日 礼拝予告

9/30 聖霊降臨節第19主日礼拝

 聖 書 ヨハネ福音書15章11-17節
 説 教 「選べるものと選べないもの」 久世 望 牧師
 賛 美 85・151・448・402・26
 交読詩篇44篇1-9節


※稲垣真実牧師は休暇のため不在です。

9月23日 礼拝予告

9/23 聖霊降臨節第18主日礼拝

 聖 書 ルカ福音書8章40-56節
 説 教 「ただ信じなさい」稲垣 真実 牧師
 賛 美 85・227・453・459・29
 交読詩篇87篇
 礼拝後:CS教師会

【今週の予定】
 19日(水):聖書研究祈祷会 午前10時半



9月16日 礼拝予告

9/16 聖霊降臨節第17主日礼拝

 聖 書 詩編126編1-6
     ヨハネ福音書12章20-26
 説 教 「涙と共に種を蒔く」 岩本 二郎 牧師
 賛 美 85・8・437・575・29
 交読詩篇86篇11-17


※岩本二郎牧師(引退教師・県町教会、気賀教会を歴任)に説教していただきます。
稲垣真実牧師は信州中野教会での礼拝奉仕です。

コスモスと教会(20120910)

sDSC05541.jpg

信濃町といったらやっぱりコスモスですよね。昨年も撮ろうと思っていたのですが、気がついたらコスモスの季節が終わっていました。そろそろ黒姫のコスモス園も見頃かな?

9月・10月予定

9月
1日(土) 子どもの教会
2日(日) 主日礼拝 役員会
5日(水) 聖書研究祈祷会
9日(日) 主日礼拝 婦人会例会
16日(日) 主日礼拝(説教者:岩本二郎牧師)
19日(水) 聖書研究祈祷会
23日(日) 主日礼拝 Cs教師会
30日(日) 主日礼拝(説教者:久世望牧師)

10月
※10/3の聖書研究祈祷会は牧師不在のためお休みです。
6日(土) 子どもの教会
7日(日) 主日礼拝 役員会
14日(日) 主日礼拝 婦人会例会
17日(水) 聖書研究祈祷会
21日(日) 主日礼拝 Cs教師会
28日(日) 主日礼拝
31日(水) 聖書研究祈祷会

9月9日 礼拝予告

9/9 聖霊降臨節第16主日礼拝

 聖 書  ルカによる福音書8:26-39
 説 教 「恐れからの解放」
          稲垣真実牧師
 賛 美 85・208・58・452・26
 交読詩篇86篇1-10
 礼拝後:婦人会

夏の忘れ物(20120904)

夏には本当にたくさんの方が礼拝に出席してくださり大きな恵みをいただきました。
しかし8月が終わって一息ついて会堂を見渡すと・・・取り残された忘れ物の数々が
持ち主がわかるものは連絡をとってお届けしたのですが、持ち主がわからないままの物も多いです。
もしこの写真をご覧になって心当たりのある方は当教会にご連絡くださるか、この記事にコメントをつけられるようにしておきますのでそれで申し出ていただけると助かります。


sDSC05537.jpg

三つの帽子と聖書2冊(左:文語訳聖書・右:英訳新約聖書)です。中には昨年からずっとある帽子もあったりします。

追記
聖書は二冊とも持ち主が見つかりました。

信濃村教会のホームページへ



このブログに引用される聖書は、『聖書 新共同訳』であり、その著作権は以下に帰属します。
(c)共同訳聖書実行委員会 Executive Committee of TheCommon Bible Translation,
(c)財団法人 日本聖書協会 Japan Bible Society, Tokyo 1987,1988