信濃村教会のブログ

長野県の北端、信濃町にあるキリスト教の教会。信濃村教会の日々の様子

HOME プロフィール

信濃村教会

Author:信濃村教会
信越五岳(飯綱、戸隠、黒姫 、妙高、斑尾)に囲まれた信濃町にあるキリスト教会です。

牧師:稲垣真実
信濃村教会HPへリンク

※当教会は、福音主義プロテスタント教会で、日本基督教団に所属しています。
統一協会(統一原理)、エホバの証人(ものみの塔)、末日聖徒イエス・キリスト教会(モルモン教)とは一切関係がありません。



最新記事 集会案内
【主日礼拝】
 毎週日曜日 午前10時30分
【こどもの教会】
 毎月 第2土曜 午後2時
【婦人会】
 毎月1回日曜日 午後
【聖研祈祷会】
 第1・3・5水曜日
 午前10時30分
【家庭集会】 不 定

※集会は日程が変動することがあります。月間予定の記事などでご確認ください。
カテゴリ リンク 長野県の天気
検索フォーム
教会写真・景色 カテゴリーの記事

片栗と水仙@4月24日

スポンサーサイト

雪融け@4月2日

ここ2週間ほどで急激に雪融けが進んで、福寿草が咲きだしました。いよいよ春になったと実感します。

3月8日の様子

3月に入って気温がだいぶ上がってきました。まだしばらくは雪が積もることもあるでしょうが、晴れれば溶けるのも早いです。

2月16日の様子

昨日の教会の写真です。3日間で120㎝ほどの積雪がありましたが、こまめに除雪して(除雪以外のことはほとんどしていませんが)無事に礼拝を守ることが出来ました。予定されていた教会総会は来月に延期となりましたが教会も教会員も無事です。
朝の7時には教会の前の町道がすでに除雪されていました。夜を徹しての除雪作業には頭が下がります。
先月までは異常と思えるほど積雪が少なかったのですが、2月に入っていっぺんに遅れ(?)を取り戻して、今年も教会は雪に埋もれています。大変ではありますがいつものことですのでご心配なく。

週末からの大雪で今も困難な状況が続き、長野県内でも軽井沢町や富士見町などで交通が麻痺し孤立状態が続いています。出来るなら除雪を手伝いに駆けつけたいところなのですが、そこへたどり着く手段がありません。徐々に道路の復旧が進んでいるようですが、雪にはまり立ち往生している車も多く除雪がなかなか進まずにいるようです。
この信濃町でも、動けなくなりチェーンを装着している車両が道をふさいでいるため除雪車両が作業できずにいる場面を何度も見かけました。除雪が遅れると集落が孤立してしまう恐れがありますので、どうかチェーンの装着は車が動けなくなる前にチェーン着脱所などの広い場所で行ってください。

2月15日の様子


東京辺りも大雪だそうですが、信濃町も昨晩から今朝にかけて40~50センチの積雪です。湿った重たい雪が今日になってますます勢いよく積もっています。
明日どれだけ積もっているかは明日になってみないとわかりませんが、このまま降り続くならかなりの積雪になるでしょう。
礼拝にお越しの際はくれぐれもお気をつけください。

信濃村教会のホームページへ



このブログに引用される聖書は、『聖書 新共同訳』であり、その著作権は以下に帰属します。
(c)共同訳聖書実行委員会 Executive Committee of TheCommon Bible Translation,
(c)財団法人 日本聖書協会 Japan Bible Society, Tokyo 1987,1988